女の裏技|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > 女の裏技

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

女の裏技

化粧の落ちないダイビング
ダイビングは楽しいんだけど、上がったあとに鏡を見るとゲッ眉毛がない・・・マスカラがとれて目がパンダ~・・・なんて経験がみなさんおありでは??そんな悩みを一挙解決!!これであなたもアフターダイブ美人?
まず、潜る前にマスクをきっちりつけます。で、勢いよくエントリー。ダイビング中にマスクの中に水が入ってもあわてない・・そっとマスククリア。ダイビング後は水面でマスクを取らない!!必ず船に上がってからマスクをはずす。マスクをはずしたら、顔をタオルでそっとおさえて水を取ってあげる。すると、眉毛もマスカラも水に触れることがないので朝のまんま!!
水面に上がったら鼻水がタラ~・・・よだれも・・・こんな顔を彼氏に見られよう物なら一環の終わり・・・こんな時は!!
まず、レギュは水面に顔が出きってから大胆にはずすのではなく、水面にでる直前に水の中ではずしそこで口を手で拭く。まずこれでよだれの心配はなし。鼻水は水面に出た瞬間に片手でマスクを少し持ち上げてばれないようにもう一方の手で小さく鼻をかみ、鼻水を出し切って何もなかったかのようにマスクを元通りに戻す。これで、船の上でさわやかにマスクをはずしても、鼻水がビロ~ン・・・の心配はなし!
口紅はレギュに付くから嫌!と言う人も多いはず。そこでリップクリームだけ塗っとこう!!ここに落とし穴が・・・!!
メンソレータム系のリップクリームは日焼け効果抜群って事ご存知ですか?あのリップクリームを塗っているだけで知らない間に唇が日焼けし、いつの間にやら唇にのりがついているようなシミができたりします。は~恐ろしい・・・ダイビングに出かける時のリップクリームは日焼け止め専用のリップクリーム。これで、唇にのりが・・から逃れられます。

以外と多い、恥ずかし~いビキニちゃん
スタイルが良く見えるビキニを着ている人って多いですよね。ダイビングでウェットスーツを着るから・・・と、結構いろんな意味で”手抜き”している人も多いのでは・・?
ガイドは見逃しませんよ。ウェットスーツを脱ぐあの一瞬!よーく見られてます。男の人はもちろん女の人もチラ見ちてます!!
ウェットスーツを脱いだ瞬間ビキニのトップがずれていたり、パンツの横からあってはならない”はみ○”をしている人も意外と多い!!
ビキニはきちんと自分のサイズに合ったものを、ヒモで結ぶタイプの物はきつめに結ぶ。”はみ○”対策はきちんとしましょう。カット、脱毛、なんでも個人の自由です。あの一瞬にドキドキしないように前もって処理しましょ~!!

ちょいとした知恵袋
・パンストに電線が入ったら、透明のマニキュアで塗るとそこからは電線が延びない。
・汚れた運動靴をきれいにするには、使用済みのハブラシと歯磨き粉でピッカピカ。
・テーブルに傷が入ったら、傷口に同系色のクレヨンで色を塗りこみその上に透明のマニキュアを塗ると元通り。
・切れなくなったハサミをまた切れるようにするには、アルミホイルをチョキチョキ切るとまた切れるハサミに早代わり。
・きれいにマニキュアを塗りたいけど、爪が短いし、付け爪もない・・こんな時はセロハンテープを爪に足してその上からマニキュアを塗れば指先美人。


                     

感想はこちらへ!