マニラ温度|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > マニラ温度

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

マニラ温度

フィリピンは日本の地方都市みたいだ。
なんでもある、鮨屋、温泉、ゴルフ、ダイビング、売春、ディスコ、タイ料理、韓国料理などなど。マニラにはなんでもあり、何不自由なく暮らせる。しかも通貨の関係上、物価が日本の半分以下だ。売っているものは日本と同じで値段が安い。そりゃ買い物天国ですわねーー。
私も日本を離れて5年、ほとんど買い物らしいことをしてなかったため、靴を買ったり、服を買ったりと久々にショッピングなんてものを楽しみました。みんなよく働き、遊びんでいる。特に観光するところもないので、ショッピングとマッサージと食事をココロおきなく楽しむ。
華やかな街である反面、少し路地裏に入るとバラックが密集していて、低賃金労働者たちの住居がある。その人たちはほんとみんな雑魚寝のようなものだ。でもいっしょうけんめいに動いているようだ。ちとお金に目がくらみすぎている感がしないでもないが、真剣のようだ。
ホテルも外国資本の豪華ホテルがたくさんある。もちろん私には値が張るので必要ないが、ちとショッピングの休憩に使うと最高にくつろげる。そこにはいろんなところからビジネスマンたちが、ランチミーティングをしている。ジョークと値引き交渉とおせじの世界。いやはや。
夜はいろんな種類のショーが見れる。ちと色があるものから、たくましいものまで。時間がいくつあっても足りない夜。でもあんましそうゆう遊びは興味なかったのでパス。
今回は地方に行く時間がなかったので、マニラ滞在しかしていないが、感想としては、ここはショッピングをする場所。それ以外は中途半端が多いと思う。


                     

感想はこちらへ!