車事情|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > 車事情

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

車事情

パラオにつくと、思うのが走っている車のほとんどが日本車。バンやセダン、トラックまでさまざまな車がパラオでぼろぼろになるまで大切に使われています。というのもパラオには車検制度というものがまったくないので、日本の車検切れの車や最近規制の厳しくなったディーゼル車などが安く買い取られて、パラオに入ってくるのです。中には悪質な業者さんもいるようで、闇の盗難車マーケットなどから仕入れた車をパラオで通常の値段より少しだけ安くして、がっぽり稼いでいる業者さんもいるようです。おかげでパラオは車がたっくさん入ってきて、ここ5年ほどで首都のあるコロール島では朝と夕方に渋滞になるほど。さて、使い終わった車はどこへ?もちろんスクラップ工場なんてあるはずはなく、ジャングルの中に投げ捨てられるか、パーツを取るために修理屋さんに持っていかれるか。そのジャングルやゴミ山に放置された車がすごく問題になり、その処理をいろいろ考えられているところ。南の島なんて人口少ないし、そんなところにしっかりしたゴミ処理施設なんか作るお金もないしねーー。


                     

感想はこちらへ!