リピーター様|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > リピーター様

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

リピーター様

うちの会社がオープンしてからいろんなダイバーがお客さんとしてこられました。その中のほんの一部の方たちがリピーターという会社としてはうっごく嬉しいお客さんになってくれるのですが、なかなか悔しい思いもしました。
そうゆうお客様は、ほんと親身になっていろんなことを教えてくれるし、こっちもお客さんではあるけど、友達のような感じがしてきて、仕事も楽しくやる気がするものなんです。それで、長く付き合いが続くと双方にとってもいいのでしょうが、大切なお客様が怒ってしまったことがありました。
そのお客さんは、もううちの一番のお客様で2・3ヶ月に一回というほど、日本からパラオまで遊びに来て下さり、そのたびにいろんな楽しい話を聞け、お土産までいただき、仕事のアドバイスもいただきました。それだけいろいろしてもらっているから、こっちも出来る限りのことをしてたと思います。でも、うちのお客さんの予約が少しづつ入ってくるようになり、ハイシーズンともなると20人とうちではもうすごく忙しい事態まで発生することになりました。その時期にそのリピーターのお客様も予約を入れられ、こちらもメール等で他のお客さんがいっぱい入っているので、いつものようにはサービスができないかもしれない旨を伝えておいたのですが、実際パラオに来て見て、他のお客さんと同じようなさービスを受けたことが非常にショックだったらしく、食事時にいろいろおしかりを受けました。
私のガイドを希望していたのですが、ボートの運転手が手配がつかず、私が船の運転をすることになったことへの不満。
うちのボートだとダイビング用にいろんなアクセサリーがついているので、うちのボートに乗りたかったのに、レンタルのボートに載せられたこと。
いっつもうちのスタッフが食事につきあっていたのに、つきあいが短かったこと。
これらは、すべてお客さんが少ないときには、充分にサービスできたことが、ちょっと増えただけで不十分になってしまい、せっかく来ていただいたのに満足してもらえず残念でした。特にボートをもう1艘買うように言われたのですが、600万円以上もするのでそうやすやすと買うことはできませんし、現実には無理なのでまた別の方法で満足してもらえるようにがんばるしかないですね。なにをがんばるって、施設を立派にするにも限界があるし、やっぱりスタッフの充実が一番だと思いました。これからこれを重点的に力を入れていこうと思っています。でも、もうこのお客さんは来ないだろーーな。
経営サイドとしては、やっぱり忙しいということは会社としては必要ですが、その忙しい分のサービスの低下になってしまうと、次回がなくなってしまいます。それでいろいろ努力するのですが、そのことを分かってくれる方もいました。そうゆういろんな方がいらっしゃってうちはやっていけれているのだと思います。ほんと毎日が勉強と失敗だらけです。もう、こんな失敗がないようにがんばるしかないぞおーーーー!!


                     

感想はこちらへ!