アポロシアター|パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト

パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト >  コラム  > アポロシアター

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-7082
TEL680-345-2515
日本内
TEL080-8376-8943

アポロシアター

寝れない夜にテレビをつけてみた。パラオは有線ケーブル放送だけで、その20ほどのプログラムはほとんどアメリカの放送番組。唯一ある日本語放送は、NHKです。さて、なんとあの私にとって大きな思い出の「アポロ・シアター」を放送しているではないですか!!アポロシアターとは、ニューヨーク州マンハッタン島の北部ハーレムにあるシアター。毎週アマチュアの歌手・ダンサー・派フォーマンサーたちがショウを繰り広げ、勝ち残りで生き残っていく場所。ここでメジャーになっていく人も多い。
こんな能書きはいいのですが、私がまだ学生の時に、ここのことを全く知らないまま、ふらっと友達に誘われていった事があった。その当時はアメリカもかなりの不景気で、地下鉄は危ないから乗らないようにくらいで、黒人街といわれているハーレムを夜にうろうろするのはちょっと勇気いりました。たまたま知り合った黒人の友達がとにかく「すごい」からっていうんでついていったのですが、ほんとにすごかった。100人くらいを収容できる、3階建ての観客席、黒人の歌手・黒人のMC・客席もほとんど黒人ばっかり、歌手がステージに出てきて、歌やパフォーマンスがいいとみんな立って踊り出す。けど、良くないとすぐにブーイング、さっさと退場させる。いやーーー見ていて気持よかったですね。お客の反応もMCの元気も盛り上げ方も。
こうやってテレビで見ると、なんかやっぱりちょっと迫力のかけるステージですが、その場にいたら圧倒されますよ。この日から私は黒人の音楽が大好きになり、教会に行ってゴスペル聞いたり、CDを買いあさったり、週末の公園でのパーティーによく出かけるようになったりとすっごく影響を受けました。あんなおどろきな体験は最近はなかなかないですね。まったく異質の世界に吸い込まれる快感っていうか、初めてパラオに遊びに来てダイビングをやったときのように、ギュ---となにやらわけわからずに終っている時間ってすばらしいですね。それで私は、6年もパラオに住み着いてしまうことになったのですが。
こうゆうおどろきのある人生を送りたい。これからもみなさんにこんな体験がおくれますように。


                     

感想はこちらへ!



MAML DIVERS PALAU

Dive shop at Koror and Peleliu island in Palau since 2000 palaudivers488@gmail.com
Phone:+680-488-8029