コウモリ・ハンティング|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > コウモリ・ハンティング

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

コウモリ・ハンティング

パラオの離島なんかうろうろ散歩していると、ライフルを持ってうろうろしているパラオ人をよく見かける。軍隊ではないですよ、遊びと実益を兼ねた「コウモリ・ハンティング」をやっているんです。
夕方近くになると、フルーツバットという果物や木の実を食べるコウモリが、洞窟から餌を探しに出てきます。そいつらをエアガンで打ち落とす遊びです。日が落ちるくらいの時間なので、かなり目が良くないと黒いコウモリを探す出すのは難しい。それでも、パラオ人はなんともなく探し出し、銃に空気を詰めて狙いをつけて撃つ!
当ればコウモリがふらふらと落ちてきます。捕まえた獲物は、パラオ名物「コウモリ・ス-プ」となって食卓へ。この遊び、やってみるとかなり楽しいです。現地に詳しいパラオ人のガイドで、ダイビング旅行のついでにやってみてはいかかでしょう。


                     

感想はこちらへ!