無人島キャンプ|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  穴場スポット  > 無人島キャンプ

大きな地図で見る

穴場スポット

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

無人島キャンプ

ゲロン島
スピードボートで、コロールから40分、ペリリューから10分にある無人島。白砂の綺麗なビーチでローカルたちの別荘地。ダイビング・スポットとしても有名。
現地の人が土日にたまに遊びに来る以外は、ほとんど人はいなく、小屋がいくつかある。オカガニ、ガザミがたくさんいる島なので、捕まえてボイルすれば最高のつまみになる
もちろんスノーケリングにもってこいの場所で、パラオでは、「天国に一番近い島」と呼ばれてる?

ゲドブス島
ペリリュー島のわが家からカヤックで5分ほどで行ける島。椰子の実が多数あり、全くの無人島。以前、この島のリゾート開発の話があったが、環境破壊との兼ね合いで中止。
とにかく、移動にお金かからないし、食料品が必要なときには、カヤックで、隣のペリリュー島に買出しに行けるなどロケーションがいい。

オモカン島
ダイビングの合間の休憩所としてよく使われる島。ブランコあり、トイレあり、野生の犬2匹在住の超有名な島。しかし、昼間に人が多いので避けたい。

ガルメアウス島
コロール島から20分ほどの白浜の島。ロックアイランド・ツアーやカヤック・ツアーや体験ダイビングに訪れる島。最近、台湾人のツアーなども多く、いつも人だらけ。

パラオ諸島は、無数の小さな島々が集まってできた国。その中でも、無人の島を紹介します。そんな綺麗な島々で、魚を採って、バーベキューして、星を眺めて、ランプで読書なんて、そんな生活ができますよ。


                     

感想はこちらへ!