スノーケリング|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  穴場スポット  > スノーケリング

大きな地図で見る

穴場スポット

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

スノーケリング

パラオといえば、スクーバダイビングみたいに思われているけど、そんなことない。もともと水が綺麗な海だからダイビングが盛んになった。ということは、スノーケリングでももちろん楽しいわけだ。でも、その楽しみ方にはこつがあるぞ。つまりスノーケリング自体は、安く、手軽にできる遊び。それをするには、情報が必要。なんせ、ダイビングボートといっしょに行くのでは、結局高くついてしまうから。そのノウハウがここにはあるぞ。島々の写真はパラオマップから見れますよ。

(その1)コロール滞在

コロールには、残念ながら綺麗なビーチがない。またボートがあちこちをガンガンとばして走っているために、危険きまわりない。そこで2箇所をご提案。

1、PPR(パラオ・パシフィック・リゾート)にあるきれいな白浜の人工ビーチ。ここは、波もほとんどなく、セキュリティーもあり安全に楽しめる。様々な幼魚やハゼがたくさん。でも、ホテルの敷地内のために、施設利用金がいる。ホテルマンに訪ねてみよう。
でも、うまくローカルの人に連れて行ってもらえば、そんなの払わなくてもいいよ。

 2、コロール島とマラカル島を結ぶ橋の横に、天然のプールがある。ここは、現地の人たちの土日の遊泳場。ブイでしきられているために、ボートも入って来れなく安全。現地の人たちと友達になりたい人には、最高の憩いの場。もちろんお金なんかいらないよ。

(その2)無人島にキャンプをはろう!

コロールから、ボートで20-30分ほど南へ移動すると、そこには、たくさんの無人島がある。もちろんきれいなビーチを所有する島は限られてくるが、その開放感は格別。車の音も、人の声もなく、ただ波の音を空を見る。そんな自然を楽しむのが、本来のスノーケラーの姿ではないだろうか。
ただ、ツアー客が多いパラオでは、主だった島は、昼間はやかましい。日本人、台湾人、欧米人がいっぱいで、無人島を堪能できない。ここでは、まだ知られていない素晴らしい島を紹介する。

 1、ゲロン島/コロールから40分、ペリリューから10分の島。ここは、全くの無人島。ビーチも白浜で日の出・日の入り共に見れる。たまに土日は現地の人たちがピクニックにくる程度なので、やかましくない。場所的には、ペリリュー島に近いので、食料品などは、ペリリューで手に入れるか、コロールから準備していくのがいいでしょう。
島の半分はジャングルで、オカガニがたくさん。もちろん周りはすべて海だから、魚を自分で採って、バーベキューでもいいだろう。ただし、この島は、個人所有のために、所有者にお礼金が必要。

 2、ゲドブス島/ここも全くの無人島。椰子の木がたくさんあり、なんにもない。干潮になれば、まわりは白いビーチに変る。利点は、ペリリュー島に近いので、カヤックで5分ほどでいける。買出しも自分でできるし、お金もいらない。本気で、無人島キャンプとスノーケリングしたい人向け。結構サバイバル。

 3、猪木島/ここは個人の島のために、許可がいるが、話をつけておけば、小屋もあるし、ベンチもあるし、きれいなビーチもある。コロールから近いので、ツアー会社もしくはダイブショップに途中で降ろしてもらおう。また、何日か後に迎えにきてもらうように頼んでおけばいい。その向いのガルメアウス島は最悪。観光客が昼間どっと押し寄せるのでゆっくりできない。

 4、オモカン島/ダイブスポットとして有名な「ジャーマンチャネル」の内側にある3つの島。そのうちの一つはダイビングの合間に休憩でよく休むしまのために、昼間はにぎやか。そこで、もし、静かな島を求めるなら、他の水路に一番近い島がいい。ここも全くの無人島。ビーチもあり、サンセットが見れる。なんにも無いし、ダイブスポットにも10分たらずのロケーション。ダイビングに行くには、ショップにあらかじめお迎えを頼んでおけばいい。
こんなところに、リゾートがあればいいんだろうけど。

 5、いくつかでてきた、オモカン島・ウーロン島・ガルメアウス島などは、夜に滞在するだけなら、最高の場所。きちんと手入れもしてあるし、それなりのいいロケーションにある。自分達だけの島。なんて最高な贅沢。でも食事を自分で準備しないといけないから、ボートばかしはできないよ。

(その3)離島から、カヤックでスノ-ケリングに出発

ダイビングのポイントに近い、リゾートや離島に滞在すれば、カヤックに乗って、スノーケリングのできる綺麗な海まで2-5分で行ける。お手ごろで、自由な時間が作れますよ。

 1、ペリリュー島は、コロールからスピードボートで約50分,セスナで17分にある、南の田舎の島。現地には、700人ほどの人口があり、食べ物や宿泊施設には困らない。コロールのように娯楽施設はないが、それがまたいいところ。現地の人たちもおっとりとしていて、フレンドリー。この島のまわりは、浅いサンゴ礁が30mくらいあるので、カヤックをレンタルして、スノーケリング。この島の周りはすべてダイブ・スポットなため、かなり大物を期待できる。カメもたくさん。

 2、カープアイランドは、コロールから45分ほど南にあるリゾートな島。ここからカヤックをレンタルして、20分ほどがんばれば、最高のスノーケリングが楽しめる。


                     

感想はこちらへ!