グアム空港での手続き|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  Q&A  > グアム空港での手続き

大きな地図で見る

Q&A

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

グアム空港での手続き

guamairport.jpg
 ご存知のようにテロに極度に警戒しているアメリカ領であるグアムでは、空港での手続きが複雑になっております。乗り継ぎの方は、下記のように行動することになります。
 1、グアム空港に到着後は、すぐにイミグレーション(移民局)にて、パスポートの提示が必要。また、そのときに、乗り継ぎ先のエアチケットも提示する。出入国カードも提出します。税金申請の書類は、グアムに滞在するわけではないので、記入する必要はありません。
 2、その後は、空港内にもう一度入るために、再度エアチケットの提示と手荷物の検査を受けます。グアムではこの検査が厳しいので、いくつか注意点が必要です。貴金属探知機を通る前に、事前にベルトコンベアに預けたほうがいい物は、パソコン、ベルト、靴、腕時計、携帯電話などの貴金属。 また没収されるものは、ナイフ、ライター。
 3、空港カウンターへ。コンチネンタルだと3時間ほどの待ち時間があります。ただ、カウンターが変更されることがよくあるので、フライト1時間前にもう一度、テレビのモニターで確認する必要があります。
 4、パラオ行きの飛行機に乗ったら、税金申請用紙と出入国カードを記入する必要があります。パラオの移民局ブースでは、出入国カードとパスポートを提出。その後、荷物をベルトコンベアから受け取り、荷物検査を受けるときに、税金申請用紙を空港職員に見せます。その後、パラオ空港内に入れます。ホテルや旅行会社のスタッフがお迎えにきていることでしょう。


                     

感想はこちらへ!