お昼のランチ|パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト

パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト >  コラム  > お昼のランチ

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-7082
TEL680-345-2515
日本内
TEL080-8376-8943

お昼のランチ

 ダイビングのお昼のランチは、よっぽど大きいクルーザーでなければお弁当っていうのがパラオの普通。ゲストが少ないときには、丁寧においしいお弁当を作るのは当然として、ゲストの多いシーズンのGWやお正月などには、どうしても手抜きになってしまいがち、だがそうゆうわけにはいかないこのお弁当。
 もうそのほとんどは、レストランに外注が多いのですが、ゲストによっては、いっしょに夕食食べているときに、明日のお弁当のリクエストがあったりと、なかなか大人数の時に対応するのが難しい。
 でも食事って人それぞれに味覚が違うので、みんなの希望を満たすのはかなり難しい。少なくとも、同じ国の、同じ地域の人達だけならいいが、世界中からダイビングに来るパラオとしてもなかなか難しい。かといって、世界中から料理人を雇うわけにもいかないし。
 最近、よく見るのが、無人島でするバーベキューランチ。主に、スノーケリングツアーに参加するとこのランチになる事が多い。ちょっと微妙かなーと思うのが、バーベキューって自分たちで、焼くこと自体が楽しいのだと思うのだが、ツアーガイドさんが1-2時間ほど前に島に上陸して、みんなが海で遊んでいる間に、肉や野菜を焼いてしまう。無人島に着いたころには、プラスチックのボックスに入れられたバーベキューを、ご飯と共にご馳走になるのだが、確かに暖かいからおいしいけど、ちょっとみんなでわいわいではないですね。でも、現状しょーがいないですね。
 あと、案外おいしいのが、ソーメンとかラーメン。お弁当箱に詰めてある、ツユつきのソーメン。もしくは、カープラーメン。最近のカップラーメンおいしいですからね。ヘタなお弁当なんかよりもおいしい。カープラーメンのリクエストは、私の働いているダイビングショップでもよくあるので、持ち運べるタイプのガスコンロとお水を船に持っていきます。それで、島に上陸したときにお湯を沸かします。これはかなりの好評です。でも人によっては、何!!昼ご飯はカップラーメンか!!って怒る方もいらっしゃるので、リクエストベースですが。
 現在、お弁当を暖かいまんまで、お出しできるような、大きな入れ物を探しているのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、管理人までお教えください!!まえ、他のショップさんが使っていたのですが、大きさが小さいため、お弁当の大きさまで小さくなっていたので、それはちょっといけてないなと。
 日本のお弁当屋さんって、おいしいですよねー。パラオも負けないようにしないと。


                     

過去の質問や感想です(1)

旅人 :2015年8月23日 20:58

こんにちは、管理人殿

ダイビング時の昼食のお弁当は、ずーっと「ドラゴン亭」の仕出し弁当を食べております。以前はメニューが少なかったですが、そこそこの品揃えになってます。とくに、昼食のお弁当に、あれこれ注文はありません。旅人拝

>ドラゴン亭は以前ランチのオーダーしてました。最近はしてないですね。なんでかな、、確か2010年ごろから料金があがったのと、料金があがったのとのはいいとしてお弁当の箱を忙しかったのか全然回収にきてくれずに、中の残飯が腐ったりする事多く辞めたような記憶があります。

感想はこちらへ!



MAML DIVERS PALAU

Dive shop at Koror and Peleliu island in Palau since 2000 palaudivers488@gmail.com
Phone:+680-488-8029