耳抜き|パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト

パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト >  ダイビングに関して  > 耳抜き

大きな地図で見る

ダイビングに関して

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-7082
TEL680-345-2515
日本内
TEL080-8376-8943

耳抜き

 しばらく潜ってない人が、よくトラブルのが耳抜き。水中では、圧力の変化が水深によって大きいために、5mも潜ると耳に強い圧力を感じます。その圧を調整するのが、耳抜きで、鼻をつまんで息を耳に送ったり、つばを飲んだり、くびをふってみたりと、その方法がさまざまです。
 まず、耳抜きの原因は、いろいろありますが、やはり緊張しているというのが一番の原因ではないかと思います。みなさん初日の1本目が一番、耳が抜けないことが多いです。もちろん風邪ぎみの方は、鼻がつまって抜けにくいですが、それ以上に緊張というのがどうも耳抜きによろしくないようです。
 なので、耳が抜けにくい人には、リラックスと肩モミをお勧めしています。日々の仕事で肩こりがひどい人は、このマッサージであっさりと潜行ができたりします。やはりのんびりして潜るのが一番良さそうです。ブリーフィングを軍隊のように、しっかりやるガイドさんもいますが、そうすると緊張してしまう初心者の方も多いので、なるべくゆっくりとふやけたブリーフィングをわざとやったりします。そうすると緊張がぬけてしまったりして、エントリーがみんなスムーズになることもよくあります。
 ダイビングは遊びですから、のんびりとゆっくり楽しみましょうね。


                     

過去の質問や感想です(1)

PDN :2013年2月 1日 10:41

 耳抜きできない場合は??

   体内と海中の圧力差が、鼓膜にひずみを生んで痛いわけなので、浅場にもどり圧力のひずみを少なくしてから、耳抜きを試してみてください。

   それで、耳抜きができるーー耳からスポっていう音がしますーーーたら、少し深く潜り耳抜き、この繰り返しで少しずつ潜行します。

感想はこちらへ!



MAML DIVERS PALAU

Dive shop at Koror and Peleliu island in Palau since 2000 palaudivers488@gmail.com
Phone:+680-488-8029