マダラトビエイの舞|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > マダラトビエイの舞

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

マダラトビエイの舞

 今日もダイビングは最高だったようです。帰ってきてから、ゲストがブルーコーナーでの出来事をいろいろ語ってくれました。ギンガメアジの群れがたくさんでてきて、バラクーダの群れがでてきて、カメも出てきて、ナポレオンの群れも見れたとの事。最後に、マダラトビエイが10分ほどダイバーの周りを旋回してくれたとのこと。これは何をしているのでしょうか?
 マダラトビエイは、パラオでいうと「ブルーコーナー」か「ニュードロップオフ」でよく見かけることがあります。しかも、ペリリューで見れるときのように、スーと逃げてしまうわけでもなく、ずーとダイバーの周りを旋回してくれるか、もしくは潮のあたっているリーフのヘリで楽しそうにスカイダイビングのように飛んでいます。たまに、ブルーコーナーの砂地に下りてきては、あごの下にあるおちょぼ口で、砂地のなかの貝や微生物なんかを食事しているのを見かけますが、それにしてもあの行動は何でしょうか?
 考えられるその一、 人に見られるのが楽しくて何回も旋回している。
        その二、 餌を探している、もしくはプランクトンを食べている。
        その三、 潮の流れに乗るのが楽しい。

 どれが正解でしょうか?詳しいかた教えてくださいな。


                     

感想はこちらへ!