水面からマンタ群れ|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  スーパーダイビング  > 水面からマンタ群れ

大きな地図で見る

スーパーダイビング

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
TEL080-3229-8929

水面からマンタ群れ

こんにちは!!パラオ、ペリリュー島のマーメルダイバーズです!!日本はもう冬の気配のようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか???さて、パラオはこれから乾季を迎え、海もベストシーズンに突入です!!今はもうグレーリーフシャークの交尾やイレズミフエダイの産卵、イソマグロやハンマーヘッドなんかも上がってきて、かなり水中は賑やかです!!そんな中ひときわ目立っていたのが11月19日に現れたヒメイトマキエイの群です!!
1本目のダイビングを終え、天気もいいのでペリリュードロップオフの沖をボートで漂っていたところ、何かが「バシャッ」っとはねました。音のした方を覗くと三角形のヒレみたいなものが見えます。「鮫だ!!!」と水面に乗り出してよーく見てみるとかなり大きな物体が水面からも確認することが出来ました。「ジンベイ!?」「まさかねー!!」と急いでマスクを着けて改めて顔を水中につけてみるとヒメイトマキエイの姿が目に飛び込んできました。「!!!鮫じゃない!!マンタですよー!!!!」もう一度水中を覗くと1枚や2枚どころでなく、たくさんのヒメイトマキエイがそれぞれ前のエイの尻尾を咥えているかのように1列にきれいに並んで泳いでいました。
あわててそのまま海に飛び込み、よくよく数えてみると11枚!!ゲストも海に飛び込んで、素潜りでヒメイトマキエイに近寄りましたが、彼らは逃げることもなく、のーんびり1列になってぐるぐる回っていました。そのうち2枚は一緒に体を重ね合わせ、交尾のような行動をしています。この群を見ること約10分。ヒメイトマキエイの群はどこへ行くともなく去っていきました。
以前は年に何度かブルーコーナーで5,60ものヒメイトマキエイの群が見られていたようですが、ここ数年はめったに見られないそうです。秋の産卵期にちなんだ行動なのか、捕食行動なのかまだ分かりませんが、このおっきなヒメイトマキエイの群を見れたのは超ラッキーな出来事でした!!


                     

感想はこちらへ!