酔っ払い空き巣|パラオダイバーズネット

パラオダイバーズネット >  コラム  > 酔っ払い空き巣

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-8029
日本内
海外出張中

酔っ払い空き巣

 世界中のどこにでも「どろぼう」なんてやつはいる。 私が経営しているお店にも、数回入られたこともある。 そのたびに、いろんな防止策を講じていていて、ほぼ空き巣は警察に捕まえてもらって、盗んだものも回収できています。ただ、昨日はいったどろぼうは、ずぶとい。というか 間抜けというか。。

 防犯カメラでの映像をもとに、

   AM1:20 : 10代後半のこのパラオ人の男2人は、まず、3mくらいのコンクリートの壁をよじ登りお店内の敷地に潜入、店舗内にはいろうとすぐが鍵がかかって入れず、ドアも何重とロックされていてあきらめる。

   AM1:30 : 1mx50cmくらいのスライド式の窓を壊すことを思いつき、周辺におちている棒をつかって、強引にロックを壊し、窓を開けて潜入、デスクや販売物を物色、金庫はロックしてなかったために、小さいハンドライトをつかって、ダイブコンピューターを拝借

   AM1:40 : メインテナンスルームや、マネージャー部屋を物色、なるべく小さなもので、運びやすくて値段がはるものを探している様子。ダイビング機材を盗んで、警察に捕まるパラオ人が多いので、ダイビング関連には目もくれない。この辺は盗みの常習犯の動きをしている。しかも、頭にはタオルを巻いているので、ちょっと目にはだれかわからない。。。が、進入後、気が緩んだのか20分後には、タオルを巻くのをやめている。これが致命的で、夜とはいえ暗視カメラなので顔が丸見え。警察もこの映像で、いっぱつで犯人を確定。20分後には、そいつの家で逮捕&牢屋に監禁。

 

   AM1:50 : なんとお土産用に販売している 焼酎3本、ウイスキー2本、ワイン2本をショップ内で飲み始めた。この辺から、かなり行動が余裕満々で、間抜け。監視カメラに気づいて、1つのカメラの線を切るが、その他たくさんの監視カメラにはきづかずに、顔丸出し。外にでて、となりにあるバーが、閉店したので、バーの物陰に隠れて、焼酎をのんで、べろべろに酔っ払い。

   AM2:00  :バーの従業員が帰宅して、静かになってから、バーのガラスの窓を壊して、店舗内に進入。バーのカウンターにすわり、ビール&うちのお店から盗んだ焼酎、ワインをのんで、テレビ見て、30分後に飲んだ空き瓶を外に捨ててそのまま撤退。

   AM8:00  : 私がショップにきて、ドアが壊れていて、ショップ内が荒らされてるのを見て、警察に通報。5分で警察がきて、監視カメラで犯人がわかり、すぐに自宅で逮捕。牢獄に入れられ、おそらく1-2年の実刑。

 

   なんとも余裕の空き巣ですよね。 たった4-50万くらいのものを盗んで、1-2年も刑務所生活。かわいそ。。ま、自業自得か。

 


                     

感想はこちらへ!