マッサージ屋いろいろ|パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト

パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト >  コラム  > マッサージ屋いろいろ

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-7082
TEL680-345-2515
日本内
TEL080-8376-8943

マッサージ屋いろいろ


最近パラオで大きなニュースになってたマラカル島にあった台湾人経営のマッサージ屋さん「シャングリラ」。DWモーテルのオーナーが資金繰りに行きつまりリース元のパラオ人オーナーとの仲がギクシャクして、追い出されたという人もいれば、リース代金を払わなかったから仕方ないという人もいるし本当のところはわかりませんが、奥さんのフィリピン人をマネージャーとして2012年10月ごろにオープン。開店したときにお誘いの電話ももらったので、行って見ました。

でも驚いたのが、マッサージ師たちがみんな飲み屋の女の子みたいな格好で、え、ここってそうゆうとこなの?と勘違いさせられる?雰囲気でお金払ってここでマッサージをしようとは思えず写真だけとらせてもらい退出しました。

こんなんじゃ勘違いされるしパラオは結構裏商売には厳しい国なので、台湾人の社長大丈夫かなーと心配だなーと思っていたのもつかの間、テレビや新聞に大々的に買春をやってると追求されてました。あちゃー大変じゃんって思ってたら、偶然道端で会ったので何があったのか聞いて見たら、パラオの議員さんである@@氏がマッサージにきて、それ以上を要求してきてそれを断ったため暴力ごとになり裁判にまで発展したようでした。その後、逆に風俗営業をやってるというデマなのか本当なのかはわかりませんが、大騒ぎになり究極閉店してホテルに改装しなおして再開するからその時はよろしくね、とカラッと言ってのけるので、心配いらないか、、と思い直してました。その後2013年7月くらいからホテルとして営業開始、それなりにゲストもいるようでがんばってるなーと思ってました。

が、今日2014年1月7日ですが「アパテル ダイバーズイン」という生まれ変わったホテルに予約の電話をすると、すでにその台湾人オーナーはいないとのこと。経営もかわり現在はパラオ人経営とのこと????何があったのだろうか?5ー6部屋くらいしかない小さなホテルではありますが、内装もそれなりに凝ってるし、冷蔵庫や各電話、テレビなどの投資もしてるのでそんな簡単に手放すわけありません。ホテルの名前も変わっています。 どこに行っちゃったんでしょうかね? パラオは怖いねーーー。


=======2006-12-15====
 旅行といえばマッサージ。旅の疲れを癒してくれて、しかも日本に比べりゃー安いで大人気のマッサージですが、パラオでは正直まともな人がいませんでした。
 最近、わりとしっかりきちんとツボを押さえてくれるマッサージ屋があります。開店したのは半年前くらいでしょうか。コロールの中心地のWCTCの裏道にあります。「クマガイレストラン」というパン屋&レストランの右隣にある赤い看板のお店です。
 お店に入ると、薬草湯の入った桶を出してくれます。脚をここで20分ほど暖めてから、マッサージベッドへ。1時間で$30ほどの料金にもかかわらず、かなりしっかりとこりをほぐしてくれます。スタッフも10名ほどいるようで、団体様が行っても大丈夫のようです。お店もロビーだけで20人は座れるような広さです。
 ちょっと観光の人には、裏道ということで入りずらいかもしれませんが、片言英語でも通じるし、安心してリラックスできるお店ですよ。最近は、ホテルにも、高級マッサージチェーンが進出していて安心したいいサービスを受けれますが、そこまで大金を払いたくないかたに、是非お勧めなお店ですね。
 あと、他にもマッサージ屋さんは数件ありますが、かなりいいかげんなところもありますので、現地の方に相談して行ってくださいな。


                     

感想はこちらへ!



MAML DIVERS PALAU

Dive shop at Koror and Peleliu island in Palau since 2000 palaudivers488@gmail.com
Phone:+680-488-8029