マーメルダイバーズ パラオ|パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト

パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト >  ダイビングに関して  > マーメルダイバーズ パラオ

大きな地図で見る

ダイビングに関して

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-7082
TEL680-345-2515
日本内
TEL080-8376-8943

マーメルダイバーズ パラオ

2017年5月よりコロール店が移転、コロール島の中心地にある大型リゾートのパレイシアホテルの地下一階にテナントとしてお店を構えています。

===========2017-03-23
image.jpeg

2011年より福島県出身の須藤(ヒデ)が東日本大震災後にめぐり合わせからパラオに移住し、マネージャーとして赴任しております。 コロール店は、現在マラカル島に渡る橋の手前右側に建っている、ウォーターワールドビルの一階に移転し、日本の旅行会社からの団体予約は受けずほぼ直接予約だけで、結構な賑わいでツアー催行しております。お客様は世界中から多くの方がいらっしゃって、いろんな言葉がボート内で飛び交っています。 ペリリュー店は、この5年ほど他のショップのオープンが続いたり閉店したりで、島内がゴチャゴチャしてた時期もありましたが、最近は落ち着き静かな離島に戻り2000年来安定したガイドサービスを行っております。by 馬場高志

image.jpeg ====================2015-02-21

2000年からペリリュー島でお店を立ち上げエスティーワールドによる送客やグーグルアドセンスにより安定経営へ。その後、2004年にコロール店をオープン。後発な為に韓国人マーケットや台湾マーケットに注力しお店の規模もパラオのトップクラスへ。リピーターも多いがベテランスタッフの加藤やバーナードらの退職により、ゲストも減少気味へ。ベテランスタッフは、常に重要性が増せば増すほど給与への要求が倍ペースで上がるのが現状ですが、ガソリン代の上昇などにより安易に同意できないのが現実、難しいところです。

人気ガイドの要求に答えれない会社の方針で、韓国人、ロシア人、中国人のイントラを雇用してショップの国際化を実現。常に色んな国籍のゲストは出入りしてるこんとんとしてるも刺激ある日々です。旅行会社からの大量送客もなく範囲内のスタッフで忠実にサービスを充実度を実現してるショップの一つだと思います。2013年にコロール店の移転を余儀なくされお店の施設が小さくなりましたが、それでも日本人イントラも1ー3人常駐してます。

========2013-10-18
コロール店が9月から移転してます。スタッフも変わってるので写真アップしておきます。 image.jpg

2011年3月24日
entrance.jpg

  --  コロール店  -- 

場所 :2000年から営業開始。常に新しいことにチャレンジし続けるスピリット精神は変わることがありません。コロール島中心地からメインストリートを西(左)へ、マラカル島に渡る橋の途中にある小島内にある。同じ敷地内には、モービル・ガソリンスタンド、ロングアイランド・パークという公園、売店、隣には「ビジネスクラス」というフィリピンバーがある。また、道向かいには、2011年4月現在ホテルが建設中。

電話番号 : (680国番号)488-8029 FAX番号 : 488-7810

ホームページ :http://mamldivers.com/
日本の連絡先:マーメルダイバーズ 日本事務所 : 080-3229-8929

コメント : コロール本島と離島ペリリューにショップがありダイビングに幅が広い。ベビーシッターサービスが大好評。日本人スタッフも両店とも常駐です。ゲストは日本人、韓国人、台湾人、欧米人とインターナショナル。ペリリュー戦跡ツアーやコロールシティーツアーなどもやっている。

  korormamlmap.png


 

yellowkoror.jpg

 ショップ前のテラス&ボート港には、カウンターバー形式の簡単なレストランがあります。朝食やバーベキュー・ディナーなどツアーの前後に、ご利用できます。

 ダイビング後に機材をかわかしたい時などに、このしばらくビール飲んでのんびりってのがいい!!

 メニューのご紹介:

   レッドルースター・ビール $3.50

   カップラーメン $3.00 ~

   おにぎり $4.00

   朝食セット $5.00

   ポップコーン $4.00

 

 

kororshopdock.jpg

kororofficeshop.jpg

kororyellow.jpg

 

 

 

 

 

 

korordockwboat.jpg
glassterasse.jpg

 

 

 

 

 

 

peleliushopoutlook.jpg
  --  ペリリュー店 --

  電話番号 : 345-1652 、 345-2515    

   FAX番号 :345-1652

  コロール島からスピードボートで1時間ほどの離島。人口300人ほどの住む縦10KMほどのジャングルな島。GTを狙う釣りの人や大物なダイビングが大好きなジャンクな人がよく集まる。

 はまると毎年通うことになってしまうのでご注意を。右の写真はショップ併設のレストランで、夜な夜なダイビングや全く関係のない話で盛り上がる。外にでれば満点の星空!!!!雨だと回りは水たまりだらけ、、 カニやトカゲなどが大丈夫な人向けな島。

 

peleliumamlmap.png
場所 : ペリリュー島の最北端にあるアロールと呼ばれる地区にある「ノース・ビーチ」の一角にある「ノースドック」の波止場前。その波止場はペリリュー州定期船の発着港になっており、またローカルのボートの行き来のおおいところ。定期船が発着時間前後になると島中の人?といっても過言でもないくらいにたくさんの人が集まってくる。コロールの病院に行っていたおじいちゃん、親に会いに来る高校生、観光客、家を建てる材料を買出しにいってきたパラオ人のお兄ちゃんなど、、、たくさんの出会いと笑いがある。

  ショップの横には、アイランドビューという2階建てのホテルがある。また、ショップはレストランも併設しているので、便利このうえないロケーションだ。

 

 

dogpeleiu.jpg officepeleliu.jpg yellowpeleliu.jpg


                     

過去の質問や感想です(2)

ヒロ :2010年9月10日 10:42

ショップには、日本人スタッフは何人いますか?今度パラオに行こうと思っています。

  >>現在3名、日本人スタッフがいます。

kurokuro :2010年3月21日 10:16

3/16に親子3名で、ファインダイブ&シュノーケリングに参加した**です。
マリさん、ケイさん、船長さん、同乗の皆様に大変お世話になりました。

娘・ユイはケイさんや船長さんとにらめっこやあっちむいてホイで
遊んでいただいたのが、特に楽しかったようです。
ケイさんと一緒に写った写真を添付します。
ケイさんとボート・海で一緒にあそんでもらい、いい思い出ができました。

ファンダイブもカメやホワイトチップシャークが沢山見れ
サンゴも魚影も濃く、もっと何日も沢山もぐりたい気持ち一杯で帰国です。
娘が大きくなったら一緒にパラオでもぐれるといいです。

また、当日急遽参加にしたジェリーフィッシュレイクですが、予想以上によく
(道中はややキツかったですが)感動しました。

子連れで一緒に海にでてファンダイブができる、ベビーシッターサービスは
本当にすばらしいサービスだとおもいますので、是非続けてください!
小さい子のいる知り合いにもPRしておきます!

ケイさんへ写真とメッセージ伝えていただけると、うれしいです。

To Kei-san

Hello.
Thank you very much on March 16.
Yui really enjoyed that day with you.
You are very kind and friendly, we appreciate you sitting for Yui.
I'll be seeing you again.

感想はこちらへ!



MAML DIVERS PALAU

Dive shop at Koror and Peleliu island in Palau since 2000 palaudivers488@gmail.com
Phone:+680-488-8029