首都移転計画から現在|パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト

パラオダイバーズネット|1997年から運営してるパラオの口コミとホテル予約サイト >  コラム  > 首都移転計画から現在

大きな地図で見る

コラム

カテゴリー&サイト内検索気になるワードはここからチェック!


マーメルダイバーズ
    
連絡先:マーメルダイバーズ
palaudivers488@gmail.com
ライン:tatamix76
WeChat:tatamix88
パラオ内
TEL680-488-7082
TEL680-345-2515
日本内
TEL080-8376-8943

首都移転計画から現在

その後も特に首都を移転はしたものの、人も商売も移転をせずに、首都はぽつんと人のいない丘にひっそりとたたずんでいて、観光スポットの一つになったくらいで、あとは何も思ったような経済効果は生まれませんでした。あえていえば、中国人投資家がマルキョク周辺の土地を長期リースで借りる契約をしたものの、全く所有権のないパラオ人と契約してしまいお金だけ騙されて、今頃は裁判になっているのでしょうが、もう本人はとんずらしているでしょうね。




========================2013-01-29

 1990年代にもちあがったパラオの首都移転計画、これは観光業とアメリカと日本からの援助で裕福かつ狭くなったコロール島以外に経済区を作るために、コロールからの車での移動ができるように道を整備して、その後に首都を移して、ほとんど利用されてないマルキョク地区への住民の移動を促し、経済規模を大きくするパラオとしてはかなり大規模なプロジェクトでした。
 中国からの独立を国連にアピールしたい台湾と援助協力の話もまとまり、バベルダオブ一周をアスファルトの道でつなぐインフラ工事が3-4年ほどかけて行われました。その後道はきれいにできあがり、いままでほとんど足を踏み入れることのなかった、バベルダオブにたくさんの観光スポットの開拓が行われ、ランドツアーとして注目されていきました。
 しかし、本来の目的である住民の移転は、空港周辺の比較的コロールに近いアイライ地区では、住宅が増えて移転した人もいましたが、首都のあるマルキョクではほとんどありませんでした。今でも毎年のようにアパートが建っていますが、すべてコロール島内ばかりです。
 首都が移転したので、大統領や議員さんたちは毎日マルキョクまで車を走らせて業務に参加してますが、その移動の時間とガソリン代に愚痴がでてるのも正直なところです。地域や小さなプロジェクトの話合いをするにも、わざわざマルキョクまでいきたがらない経済界の人も多いので、コロールのローカル向けのレストランには会議室を設けるところも増えてきています。
 いろんなプロジェクトがうまくかみ合わないなか、住民のストレスが大統領批判になり、それを利用して選挙活動も行われ「前のほうがよかったよなー」という人の票が今回の選挙に現れたのかと思います。今後のパラオの舵取りばんがってくださいね
 
===================================
 
2012年11月19日
 
新パラオ政府誕生!!!
選挙結果をお知らせいたします。黒色の濃い字の方は新人議員(カムバックされた方もいます。)
 
大統領       タミー・レメンゲサオ              6140票 
            ジョンソン・トリビヨン             4287票
副大統領      トニー・ベル                5303票
            ケライ・マリウ                4847票
上院議員(13名) 1.スランゲル・ウイップス Jr. 7411票
            2.キャムサック・チン      6916票
            3.レイノルド・オイラチ    6640票
            4.メイソン・ウイップス    6121票
           5.フィリップ・ラクライ     5382票
            6.マーク・ルディムック     5336票
            7.ホコン・バウレス       5195票
            8.J. Uduch Senior   4391票
            9.メリブ・メトウール      4332票
            10.ルケバイ・イナボー   4189票
            11.キャシー・ケソール    4163票
           12.レジス・アキタヤ       3956票
           13.ジョエル・トリビヨン     3756票
           
下院議員(16名)  コロール州    アレキサンダー・メリプ
            アルモノグイ州  スエニー・オンギドベル
            ぺリリュー州   ジョナタン・イセカル
            カヤンゲル州   ノア・ケメソン
            ガラロン州     マーヘンス・マドランガー
            ガラルド州          ギブソン・カナイ
            マルキョク州       ランサー・バシリウス
            ガラスマオ州    ルシオ・二ライウエト
            アイメリキ州      マリノ・ゲマエス
            エサール州      サビノ・アナスタシオ
            ソンソロール州 ユタカ・ギボンズ Jr
            オギワール州   マサシゲ・アルラン
           アンガウル州    マリオ・ギルバート
            ホトベイ州         サバスティン・マリノ
            ガスパン州        リー・オトベ
            アイライ州       フランク・キヨタ

                     

感想はこちらへ!



MAML DIVERS PALAU

Dive shop at Koror and Peleliu island in Palau since 2000 palaudivers488@gmail.com
Phone:+680-488-8029